読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロブロスキーのブログ

スキーと釣りが趣味の院卒の30代オッサンのブログ。気まま、手軽、あるがまま

冬のうつ、春のうつ

新年度になりました。冬は「うつ」の調子が悪くなるとさんざん言ってきた私ですが、「冬」の次に苦手なのは「春」だったりします。好きか嫌いかといえば好きなんですよ、春。緑が芽吹き、花は咲き乱れ、自然の色彩に心奪われる・・・のは事実なんですが、寒暖差がすさまじいのが原因なのか、環境がガラッと変わるときの嫌な記憶が積み重なっているのか定かではないですが調子を崩しやすい季節No.2です。

 

数年分の日記(ノートに記している)を読み返していて今年になって気が付いたことなんですが、冬の間に何とか続けられていた「有酸素運動」や、「勉強」といったものも春になると投げ出してしまう傾向が私にはあります。

 

寒さという極限状態が私を駆り立てるのでしょうか、冬前に何かをはじめて春ごろに投げ出すというのは「私の人生」のあるあるのようです。勉強を投げ出すのは「受験」が2月から3月ごろだから、それが染みついているのかもしれませんけどね。

続きを読む

半分自分用メモみたいな記事がアクセス爆発してビビった話

10日もブログから離れて、しょうもない日記を一つ挟んだので、もうそろそろこういうこと書いてもいいかなと思ったのでちょっと書いておきます。

 

私はこのブログを運営するにあたって、SEOとか意識していませんし、「どんどんアクセスアップしたい!」という願望はほとんどありません(全然見られないよりはマシ程度)。むしろ普段よりアクセス増えたら怖がってるくらいです。実際の所はじわじわ増えていますが、それなら怖くないんですよね。慣れていくから。

 

そんな気持ちで運営している私のブログですが、とある記事が1日だけ、突如、万単位のアクセスという事件を起こしてしまいました。その記事は「はてブ」もほとんどついていないですし、SNSで拡散もされていません。ほぼ検索流入のみで、1日だけです。

 

正直、この事に私はビビってしまって疲れて、少しブログを休んでいたのです。「アクセスが増えたときの次の記事が集客のチャンス!」というのは商業的にはそりゃそうなんでしょうね、でも私はあまりそういうことを願っていませんし、そこで一旦逃げました。なぜって、マジで怖かったんですよ。

続きを読む

ネット断ちとかスキー行って怪我したとかWBCの感想とかまとまりなく

どうも、先週の3連休を有給で5連休にしてちょっとばかりスキーに行ってパークで飛んで右手の親指を怪我したりしていました。PCも持って行っていなかったし、怪我でスマホが上手くいじれないので結果的にちょっとしたネット断ち状態が5日ほど続いてそれが案外心地よかったもので、ブログに戻ってくるのに時間がかかってしまいました。WBC、高校野球、オープン戦、と録画した野球にまみれていたのも大きいです。ちなみに親指はまだ痛いです。

 

インターネットを断ってみるというのもなかなかリフレッシュできて良いものだと思います。「うつ」の調子が悪い時なんかだと、ネットが悪意に満ちたものに見えてきますしね。ネットとうつは相性良くないですね。

 

連休に有給くっつける申請をした時にはWBCの準決勝のためだと思われないタイミングだったのでよかったですが、職場に戻ってみたら野球の事いろいろ言われました。いやいや雪山にこもってたんだよ。でも、野球のために有給とったとしてそれの何が悪いのかって感じですけどね。

続きを読む