ブロブロスキーのブログ

スキーと釣りが趣味の院卒の30代オッサンのブログ。気まま、手軽、あるがまま

スノーボードに誘われたことで、人について一つ賢くなった

「ボード(スノーボード)行きましょう!」って誘われました。イマドキの30代(って、なんだ?)くらいはこの誘い方で全然違和感ない人たちが結構いるんですよ。私がスキー野郎だということはそこまで職場で知れ渡っているわけではないですしね。

 

というか、違和感も何も、私は彼らとボードに一緒に行ったことがありますし。そう別に隠すことでもなく、私はスノーボードもやるのですよ。雪国では特にですが、こういうのは全然珍しい話ではありません。手元に道具もそろっています。前回も「ボード行こう」って誘われたから素直にボード行ったんですよね。その旅行中私はスキーやるなんてひとことも言わなかったですね(笑)

 

ただですね、今回は行くとなったら初滑りですし、どっちかというとスキーが良いかなぁなんて反抗的な事(もちろんそんな意図はありませんでしたが)思っちゃって、「今回はスキーで行ってもいいかな」って聞いてみたんですよ。そしたら誘ってきた人が妙にキョドってしまって。

続きを読む

受容とは存在そのものへのリスペクトである

そういう気分なのでちょっと自己受容について話しましょうか。お花畑なトークをするんじゃないですよ。現実的な話をします。

 

あなたの得意なことは何ですか。長所は何ですか。何でもいいです、いくつあっても構いません。

 

元気だ、気遣いできる、足が速い、力持ちだ、スポーツが上手い、モテる、容姿が良い、話や文章が上手い、IQや偏差値が高い、音楽や美術に秀でている、営業成績が良い、特許をたくさん出している、筆頭論文のインパクトファクターが幾つ、何ヶ国語も話せる、年収がいくら、権威がある、単著が何冊ある、会社をいくつも立ち上げた、不労所得がある・・・

 

本当に何でもいいですよ。こんなに立派でなくても、もっと立派でもなんでもいいです。

 

それでは、その能力や特徴が全部ない、もしくは失ったあなたを想像してみてください。そいつに存在価値はありますか?生きてていいと思いますか?

続きを読む

それが何なのかも知らずに継続したら何が起きるかわからんよねぇ

サプリ。もちろん医薬品でもなんでもなく、何の栄養補助なのかも明確でなく物質名を連呼、効果効能は証明できないので擬音語や擬態語で誤魔化し表現して何に効果があるかは述べず、「これで人生が変わった」とかCM出演者に言わせる謎のサプリがたくさん売られています。有象無象の零細企業ばかりではないです。誰もが知ってるような有名大企業が売っています。CM出演者に「○○社だから安心!」と言わせてるのも見たことがあります。

 

これって、簡潔に言うと何してますか?何しようとしてますか?

 

騙してますよね?明らかに騙そうとしてますよね?

 

騙されなかった人は、少なからずその印象抱きますよね。ああ、騙そうとしてるな、って。

 

大企業だったら普通CSRの部門があって、そのトップにはウン千万もらう優秀な役員様が就いておいでのはずです。その報酬を、こうやって稼いでるんですよ。いやー吐き気がするね。綺麗事貫くか、開き直るか、どっちかにしたらどう?と思います。

続きを読む